ブログ

  • 普通の革・スエード等の靴クリーニング


    【革靴クリーニング&カラーリング】

    大事な靴のメンテナンス方法として「洗う」「キズ・変色」を直す事を提案します。汚れ易い靴を綺麗に維持する為に当店では「クリーニング」と「カラーリング」を行っています。スエードムートン、ラム、クロコ、カンガルー、うなぎ、カバ、ゾウ等、今では手に入らない材料(革)でも、多数実績がありますので、まずは御相談下さい。

    更に、カラーリングを行う事で、革靴のキズを修正する事も出来ます。

    作業前 キズ修正後

    他店にはない特徴

    特徴①最先端の洗浄技術
    汚れに合わせて、アルカリ溶液、マイクロバブル水等を使い分けて洗います。
    これにより、素地を出来るだけ痛めずに、最大限汚れを落とせます。
    特徴②シミ抜き
    革のシミ抜きは、本当にシミ抜きを行っています。状態にもよりますが半分くらいには薄まります。(服のシミ抜きとは常識が違いますので、シミが消えたりはしません)
    ③カラーリング・コースでは
    残ったシミの隠しや、小さいキズ・スレ・変色等の修復を行う為に、洗い後にカラーリングを行いますが、本来に近い風合い感・艶感・色合いを再現します。但し、模様は再現出来ません。また、その際に顔料系色(白・グレー・ピンク等)のヤギ・ヒツジ系革以外は固くなったりしません。(但し、革が引き締まる程度の変化は有ります)。
    ④特殊再染色コースがあります
    革の種類・状態によっては、色を抜き→違う色でムラ感を調整しながら染色で、全く違うイメージに出来ます。
    スペシャルを参考に御覧ください)
    ⑤当店のカラーリングは
    他店と比較し発色と質感が違います。他店は色を作って補色或いは塗装のみですが、当店は洗い後に複数回の下処理を行い着色作業を行います。
    ⑥新サービス登場
    従来技術で作業を行う他店は「シミの濃い色に合わせて全体の色を変えるしかない」、「シミのトーンを少し明るくした程度の色に変更して目立たなく仕上げる」が普通ですが、最新技術の当店では殆どありません。これは大きな違いです。

     

    標準コース・メニューと価格

    パンプス、ビジネス、シューズ、スニーカー、サンダル
    婦人靴 紳士靴
    洗い ¥4,100 ¥4,800
    部分修正 ¥6,200 ¥7,000
    全体修正 ¥8,400 ¥9,200
    超撥水加工追加 +¥1,650 +¥1,650
    ハーフ・ブーツ
    婦人靴 紳士靴
    洗い ¥5,500 ¥61,00
    部分修正 ¥7,200 ¥7,700
    全体修正 ¥9,350 ¥9,900
    超撥水加工追加 +¥2,200 +¥2,200
    ロング・ブーツ
    婦人・紳士靴
    洗い ¥6,300
    部分修正 ¥8,200
    全体修正 ¥10,400
    超撥水加工追加 +¥2,950
    ニーハイ・ブーツ
    婦人靴
    洗い ¥8,200
    部分修正 ¥10,400
    全体修正 ¥13,600
    超撥水加工追加 +¥3,300

    注)コース名と内容

    • 洗いコース:靴の中・外を専用洗剤で手洗い→特殊潤い剤塗布→乾燥→靴磨き
    • 部分修正コース:靴の中・外を専用洗剤で手洗い→特殊潤い剤塗布→乾燥→つま先・かかと部のみカラーリング→靴磨き
    • 全体修正コース:靴の中・外を専用洗剤で手洗い→特殊潤い剤塗布→乾燥→全体をカラーリング→靴磨き

    注)全体修正コースでしか対応できない靴も多くありますので、店頭で御確認下さい。
    注)布地、ナイロン、爬虫類、エナメルなどは素材特性により特殊カラーリングとなります。
    注)激しい汚れ落とし、カビ落とし等は、追加料金¥1,050~が必要となります。
    注)超撥水加工は、革表面に透明な皮膜を形成させ、水の革への進入を長期間に渡って防ぎます。
    注)色直しの呼称について

    当店の様な修理業務を行う店では一般的に「色直し・キズ直し」を、補色・塗装・カラーリング・染色等・インキング・・・、色々な呼び方をします。確実な定義はないので、各店で好きに呼称しています。

    当店の定義は

    1. 深さのあるキズは補色(色でキズを埋めるイメージ)で対応
    2. 革に色が染みこまない物は、特別塗装で対応
      (昔、大きな問題となったペンキ塗装とは全く異なります)
    3. 革の色抜けは染色で対応です。
      当店では、革の状態によってこれらを組み合わせて作業しますので、カラーリング或いは、色直しと呼んでいます。